全体デザイン(テーマ)を決める

WordPressのサイトの全ページに共通した外観デザインのことを、「テーマ」と言います。Wordpressでは、携帯電話の「デザイン着せ替え」のような感じでテーマを選択してデザインを作ることができます。
Wordpressに標準で付いているテーマでも利用可ですが、ネット上にはテーマを配布しているサイトが多く存在しているので、こういうサイトから選択しても良いと思います。

日本のWEBサイトと欧米のものを比較すると、日本のサイトは文章の左右端が完全に揃えられていたり、線で囲まれた見出しタイトルや段落が多用されるといった特徴があります。そんなデザインが日本人に好まれたり、漢字と馴染むとことが理由だと思います。Wordpressのテーマは英語圏のものが多いですが、英語圏のテーマはこういった日本の特徴には合っていないので、カスタマイズで改善しながら使用することになります。

WordPressの標準テーマはスマホとPCの両方の表示に対応された「レスポンシブ機能」が備わっていることや、色々なテンプレートが標準装備されていて、無料ということも考えれば使い勝手は良い方だと思います。しかし、前述のとおりこれは英語圏のテーマでなので、日本向けのショップやビジネスサイトに使用するには、多くのカスタマイズが必要です。

当社では、Wordpressの標準テーマを利用しやすいように、汎用的にカスタマイズしています。ちなみに、この株式会社フィリューションのサイトのテーマは、標準テーマ twentythirteen をカスタマイズしたものです。